岩元貴久の社長日記

情報商人で有名なロックノーブルの岩元貴久のブログです。

ツイッターで世界一稼いでいる人から学ぶ

  1. 投稿日 2010年6月30日 18時00分

岩元貴久です。


わたしは、何か学ぶとき、その分野でトップクラスの人から学ぶようにしています。


特にその分野で目覚ましい成果を上げたいと思うなら、世界一の人から学ぶようにしています。


ここでいうトップクラス、世界一とは、知識のことを指すのではありません。


実践している経験量、そして実際に結果を出していることを指します。


ブログやツイッター、mixi(ミクシィ)、フェイスブック、Ustream.tv(ユーストリーム)
などといった新しいプラットフォーム(ツール)を総称して「ソーシャルメディア」と呼
びます。


このソーシャルメディアについて学ぶとき。


一番最初は、そもそも何にも知らないわけですから


例えば、ツイッターだとしたら

「ツイッターって何?」

「フォロワーって何?」

「RTは?」

といった基本的なことさえ知ることができればって感じで、ツイッター本を買って満足し
ていました。


でも、そういう基本的な言葉や機能のことがわかると、本来の目的である「ツイッターを
ビジネスにどうやって使えばいいのだろう?」という疑問が出てきます。


そこで、ツイッターをビジネスに応用する方法なる本を買って読んでみると


大抵が、フォロワーの増やし方について詳しいのですが、それで終わっています。


肝心の「売上を上げる」という点については、お茶を濁した話で終わっている感じなんです。


でも、それは無理もありません。


日本では、ツイッターが使われ始めて、まだ1年も経っていないわけで、そもそも日本の人
にツイッターを使ってビジネスで大成功という話は、まだまだ書けるわけないのです。


では、ツイッターの本国、アメリカではどうか?


アメリカでも、それこそ数多くのツイッター関連の本が出ていますが、残念ながらそれらの
どの本もアイデアに終始している程度。


つまり、「このように活用できるのでは?」といった提案どまりなのです。


なぜか?というと。


そうした本の著者は、ほとんどが経済学者、ジャーナリスト、コンサルタントだからです。


実際に事業家としてツイッターをビジネスで活用していないのですね。


そんな中、一人。インターネットでワインの販売をしているゲイリー・ヴェイナチャック
だけが、実際にツイッターを使って、何十億円も稼いでいるのがわかりました。


今、ソーシャルメディアで世界で一番稼いでいる男、それがゲイリー・ヴェイナチャック
です。


では、そのゲイリーは、どうやって世界一ソーシャルメディアを活用して稼いでいるのか?


彼の稼ぎ方を知りたいと思いませんか?


・・・・・・・・・・


このブログを読んでくれた、あなたに素晴らしいお知らせがあります!


ソーシャルメディアで世界一稼いでいる男、ゲイリー・ヴェイナチャックの本の電子版を
今なら無料でダウンロードできます。


下記のリンクにダウンロード先の情報があります。電子版を受け取るのに名前やメールア
ドレスを入力する必要もありません!


ただし、期間限定なので、今のうちに下記をクリックしてダウンロードしてください。


その様子を、アメブロに書きまとめてみましたので、ご覧になってみてください↓

http://crushit.rocknoble.com/



岩元貴久
ツイッターアカウント:TakaIwamoto
ツイッターのページ: http://twitter.com/TakaIwamoto