ホームページは期待通りですか?

  1. 投稿日 2010年8月13日 07時00分

「キャッシュポイントをおさえたホームページの作り方」


岩元貴久です。


ネット上でよく「売れるホームページ」「ホームページを自動販売機にする」といった言葉
を見かけます。


それからグーグルで検索すると67,000件のホームページ制作業社、コンサルティング会社
が表示されます。「売れるサイト」という言葉を使えば、さらに47,000社が加わります。


他にも「儲かる」とか「稼ぐ」といった枕詞を変えるだけで、どんどん数が増えていきます。


それだけ多くの人が、ホームページを持っているけど、実は売れていない。売れずに困って
いる人が多いということなのでしょう。


さて、わたしもこれまで儲かっているサイト、儲かっていないサイト、アクセス自体もほと
んどないサイトまで、いろいろなサイトを見てきました。


そうこうしているうちに、売れるホームページ(サイト)に共通すること、売れないホーム
ページ(サイト)に共通することがわかってきて、実際にそのポイントを指導することでク
ライアントの業績が30%−40%ほどすぐにアップしています。


中には2倍、3倍になったクライアントもいます。


ホームページの作成において;

−サイトの構築にかかる労働時間はほぼ同じ。

−サイトをオープンした時期も同じ。

−取り扱っている商材や価格もほぼ同じ

−サイトに掲載している情報もほぼ同じ。

なのに、肝心のお客さまの数、売上高、利益の差は2倍、3倍!


この違いは何なのか?


実はとてもシンプルですが、見落としてしまいがちな小さな違いが大きなアクセス数、売上、
利益の差を生んでしまうのです。

簡単にまとめると、以下のようになります。

- 売れるホームページ(サイト)は、お金を払うお客を選別できています

- ナビゲーション(メニュー、リンク)次第で売上に大きな違が生まれます

- コンテンツの売れる構成(ロジカルオーダー)があります

- サイトに決して書いては(載せては)いけない禁句があります

- 売れなかったときに、その原因をすぐに特定できます

- 冷やかし客をブロックします

- 一度購入した客が、再度利用したくなるようにしています


たったこれだけのことなのですが、自社のホームページの何が、どの部分が上記に述べた
ポイントを満たしているのか、なかなかわからないで困っているネット事業者が多いので
すね。


もう1つ、お伝えしたいことがあります。


それは、インターネット先進国であるアメリカで起こっていることです。


これまでインターネットで販売するといえば、商品・製品の写真と文章(テキスト)によ
るセールスレターが中心でした。


しかし、アメリカでは高速通信回線の普及と映像を快適に表示するソフトの発達によって、
動画映像を使った販売がインターネット上で行われるようになっています。


しかも、ライブ(生)の映像を利用して販売促進をしている企業も少なくありません。


あなたもユーストリーム(Ustream.tv)のことは聞いたことがあるでしょうか。


これからのインターネットは、動画そして生放送を活用した展開がなされていくのは確実
です。


と、ここまで書いたこと。


実は3年前に、わたしが言っていたことなんです。


しかしながら、今になってもまったく状況は変わらない。売れるホームページのポイント
は未だに同じなのですが、できていない、知らない人があまりに多い。


そして、売れずに悩んでいる。


最近ではツイッターなどのソーシャルメディアを活用して集客していますが、しかしなが
らソーシャルメディアそのものでは売れません。というかソーシャルメディアは売る場で
はないのです。


ホームページに誘導して、はじめてそこで販売を行うのがポイント。


しかし、その肝心のホームページが売れるものでないと、結果は・・・


おわかりですね。


動画マーケティング、ユーストリームを使った販売法。これはアメリカで3年前に行われ
ていた手法。


今日本もようやく、動画マーケティングが注目され始めました。


もし、あなたが


ブログや会社の販売サイトを「売れるホームページ」に変身させたいのなら。


そして、動画を活用した販売のコツを学びたいなら。


あと残り30個となった『インターネットセミナーDVDホームスタディーコース〜売上に
直結する「売れるホームページ」作成法〜』をお勧めします。


この教材は、DVD2枚組に講演資料(PDF形式ダウンロード)が付いたもので、講師はアメ
リカ在住のネットマーケッター礒一明さん(著書『アメリカ発・インターネットで設ける
教科書』)、SEOの第一人者、宇都雅史さん(著書『消えるサイト・生き残るサイト「SEO
11の戦術」で生き残れ!』)、そしてわたし岩元貴久が講演したものです。


売れないサイトの間違いのポイントと売れるにはどうすればよいかを具体的に明らかにする
だけでなく、動画を活用したマーケティング手法についても詳しい内容です。


実は先にも言ったように、あと30個強しか在庫がありません。


なので、今回が売り切りになります。


価格も特別価格の21,000円(税・送料込み)。実際に行ったセミナー講演の参加費は8万円
でした。


なので、約4分の1の価格でのご提供です。


インターネットセミナーDVDホームスタディーコース
〜売上に直結する「売れるホームページ」作成法〜

DVD2枚組・講演資料(POF形式ダウンロード)
出演講師 岩元貴久、礒一明、宇都雅史(敬称略)
パッケージ価格 21,000円(消費税・送料込み)
お支払い方法 銀行振込・各種クレジットカード


実は、昨日ブログに教材の紹介を掲載したところ、早速注文が入り在庫30個と言いましたが
現時点での在庫数は17個になっています。


ホームページを売れるHPに変身させたい方は、お早めに確保ください。

お申し込みは、下記をクリックしてください。最初に個人情報保護法の確認をしていただい
た上で購入できます↓

https://www.emallzero.com/emz/products/form.asp?item_id=57



今回の情報がお役に立てば幸せです。


岩元貴久
ツイッターアカウント:TakaIwamoto
ツイッターのページ: http://twitter.com/TakaIwamoto



最新の記事(5件)

月別アーカイブ

過去の記事

2010年8月
«07月 «09月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

RSSリーダーに登録

    Feedly
    Feedlyに登録



このブログのフィード