岩元貴久の社長日記

情報商人で有名なロックノーブルの岩元貴久のブログです。

なぜモチベーションは長続きしないのでしょうか?

  1. 投稿日 2010年10月27日 11時00分

岩元貴久です。


今回は、あなたに考えて欲しい問いかけがあります。


このブログを読んでいるあなたは、成功意識が高く、よく本を読んだりセミナーにも積極的に参加している方だと思います。


そこで質問です。


あなたは、これまで読んだ自己啓発や成功法則関連の本の中で「この本はすごい!」と言えるような本とすでに出会っているでしょうか?


その本で紹介されている方法を着実に実践すれば、成功できると確信できる本を1冊または数冊
お持ちでしょうか?


おそらく、この質問に対する答えは「YES」だと思います。


もしYESと答えたのなら、きっとあなたは既に自分が期待通りの、またはそれにかなり近い成果を上げていると思います。


いかがでしょうか?


そして、自己啓発、成功哲学に関連した本を今後買う予定はないはず。


買うとしたら、単なる興味本位であって、必要として買うことはないはずです。


世の中の多くの人は、いまだに確信を持てる自己啓発や成功哲学の良書と出会っていないようです。


なぜなら、書店では未だに毎月のように自己啓発関連の新刊が発売されているからです。


それから、自己啓発の新刊本を何年にもわたって買い続けている人がいますが、そういう人も
まだ良書と出会っていないのでしょう。


あなたは、そんなことないですよね?


それともう1つの質問です。


あなたは、これまで本を読んだりセミナーに参加していく中で、「これはすごい氣づきだ!」というような氣づきを得たことがあると思います。


またはメルマガやブログ、最近ではツイッターを読んでいて「そうか、そうだよね!」とか
「あ〜、確かに!」といった、あなたの人生をよりよい方向に導く教えと出会い、「これはよい氣づきだ!」と思ったこともあることでしょう。


さて、そこで質問です。


あなたが過去に知った「氣づき」。


その氣づきは、あなたの人生を変えましたか?


その氣づきは今もあなたの人生に活かされていますか?


もっといえば、あなたは過去に知った氣づきについて覚えていますか?


これはあくまで一般論ですが、多くの人は「学び」を人生に生かせていないようです。


毎年何十万部、ときには何百万部も自己啓発関連の本が売れているのですが、1年にそれ
だけの成功者は生まれていないのが現実です。


ツイッターやメルマガをみると、多くの人が「今日はこんな氣づきがありました」と書いて
いますが、その氣づきを得た人が、その後劇的に人生を改善させたように思えません。


セミナーに参加した後に、ブログで「すばらしいセミナーだった。モチベーションがものす
ごく上がりました!」と書いている人が多くいますが、その後のブログを読んでいると、そ
のモチベーションを保ち続けているように思えないのです。


どうして、こんなことが起るのでしょう?


良書だと思った自己啓発、成功哲学の本は、実はそうでもなかったのでしょうか?


「氣づき」だと思ったことは、実はとるに足らないことだったのでしょうか?


沸き起こったモチベーションは、単なる思い違いだったのでしょうか?


わたしの個人的な見解をお話ししますね。


世の中で大きな成果を上げている人は、自己啓発や成功哲学の本を読んだことがないという
人が大半です。


でも彼らの言行や態度をみていると、まさに成功法則に則った行動をとっています。


そして、彼らは、それを頭で考えて行っていません。


当たり前のように、成功法則が彼らの生まれついてのスタイルのようになっています。


彼らをみていると、まるで彼らは元々成功者としての星の下に生まれた特別な人のように思
えてくることがあります。


そう生まれながらの成功者のように。。。


実はこの「生まれながらの成功者のように」というのがキーなのです。


成功はテクニックでは実現できません。


なぜか?


テクニックを活かすのは「人」であるからです。


そして、普通の人がそのテクニックを活かすことができない。つまり、実行に移せなかったり
継続して行動し続けることができないと、テクニックが成果をあげるまでに発揮されないの
です。


普通の人は「成功したい」という望みを抱いて成功本を買い、読み続けます。本を読んでは
「氣づき」があったことを喜び、そのことをブログやツイッターに書いては自己満足してい
ます。


でも、本人の状況に大きな変化は生まれません。


今、わたしが声を大にして言いたいこと。


それは・・・


わたしたち自身が変わらなければならない!


ということ。


「何を、どう変わればいいのか?」と疑問に思うことでしょう。


その答えは

全部!すべてです!


もし、今の自分の状況に100%満足していないのなら、変わることです!


「でも、自分のよい部分は変えずにいてもいいんですよね?」


いいえ。変わらなければなりません。もっと正確な表現を使うのであれば、あなたのよい点は
さらに磨きをかけて、より長所として伸ばすことです。


「どう変わればいいのですか?」


あなたが望む人生を歩んでいけるような「考え方」「態度」「言動」「行動」「姿勢」を
とれるような人に変わることです。


「一体どうすればそうなれるのですか?」


その答えは、言葉だけでなく体験していく形でお伝えします。


「マスターマインドセミナー2010」あなたが変わる「自分維新」をスタートさせる日です。

詳細はこちら↓

http://www.emz.jp/seminar/mms2010.asp


追伸:夫婦やカップル、同僚とのパートナー参加割引があります。

http://www.emz.jp/seminar/mms2010.asp


追伸2.ただし、パートナー申込みは10月30日までの期間限定です。お早めにお申し込み
ください。

http://www.emz.jp/seminar/mms2010.asp