岩元貴久の社長日記

情報商人で有名なロックノーブルの岩元貴久のブログです。

Houstonからメッセージです

  1. 投稿日 2011年3月29日 09時30分

岩元貴久です。


今回の虎の巻はHoustonからお届けしています。


実は今、Dr.ディマティーニのセミナー『The Prophecy I Experience』に参加しています。


本日より7日間のプログラムで人生の7つの領域(スピリチュアル、メンタル、お金、健康
家族、人間関係、仕事)を1日12時間みっちり学ぶことになります。


さて、そこで考えていただきたいことがあります。


なぜ、わたしはこのセミナーに参加したのだと思いますか?


セミナーは、参加費3,000ドルで、これに飛行機の往復運賃がかかります。移動だけで片道
5時間。そして宿泊費、滞在中の食費を合わせれば5,000ドルかかるわけです。


もちろん、この間、家族とも会えませんし、仕事もできません。


なのになぜ、わたしはこのセミナーに参加しているのでしょう?


実は、その答えが「人が行動する」秘訣なのです。


セミナーの内容がわたしが関心のあるテーマであるのは当然のことです。しかし、それがわた
しの今回の行動のモチベーションではありません。


では、一体何だと思いますか?


ヒントを言いますね。


わたしは今回のセミナーの参加について、まったく躊躇しませんでした。


セミナーの知らせを聞いて、すぐに申込みました。


参加費も航空運賃も宿泊費もまったく氣になりませんでした。


家族の予定も氣にかけませんでした(申込んだ後で、ちゃんと了解を得ましたが。。(^^) )


人が行動するには理由があります。


いや、理由というよりはメカニズムと言った方がいいでしょうか?


このメカニズムを知れば、人はガンガンに行動します。


自己啓発本やセミナーでモチベーションを与えてもらう必要はありません!


内側から自然に沸き起こるモチベーションによって、すぐさま行動するようになります。


この内側のモチベーションは、ほとんど氣づかない、意識しないまま働きます。


外からのモチベーションは、すっごく意識することになりますけどね。。。


この行動のメカニズムがどんなものなのか知りたいですか?


こちらをご覧下さい。
↓   ↓   ↓

http://www.emz.jp/seminar/sst04.asp


ありがとうございます。