岩元貴久の社長日記

情報商人で有名なロックノーブルの岩元貴久のブログです。

パートナーに期待してはいけないこと。それは・・・

  1. 投稿日 2012年7月5日 15時51分

岩元貴久です。


私たちにとって、人とどういうお付き合いができるかというのは、とても重要です。


誰とどんな付き合いができるかで、人生のクオリティー(質)が決まるといっても過言では
ないでしょう。


特に、人生のパートナーとどう付き合うかとなると、言うまでもなく、本当に重要な課題です。


さて、この人生のパートナーとの関係について、出版準備中の『心を知る技術』(Dr.ディマ
ティーニ著)の中に、とても示唆に富む記述がありましたので、紹介しますね。

--------------------
あなたは、理想の相手を見つけて、関係を続けていくうちに相手を自分好みに変えてい
こうと考えたことがありますか?


だとしたら、その試みは、無駄に終わったのではないでしょうか。


相手に自分の価値観を投じ、それに従って生きることを期待した瞬間、あなたは相手に
「ダメ」(あるいは「怠け者」「だらしない」「行儀が悪い」という非難のあれこれ)
という烙印を押しているのです。


相手に対して、変わらなくてはならない、そして、相手を変えられるのは自分だけだと
思い込む。


結局のところ、自分こそが「正しい」価値観を持っていると……当たっていますか?


もしかするとあなたは、自分とまったく同じ考えを持つ相手を見つけさえすれば、何も
かも上手くいくと思っているのかもしれません。


しかし、私の研究によれば、まったく同じ価値観を持ったカップルなど絶対にありえません。


価値観は指紋や声と同じく、個々に独自のものです。


これは物理学で「パウリの排他原理」と呼ばれる法則(二つの粒子が決して同じ量子数では
いられない)同様、この世界に同じ価値観を持つ人はいないのです。


そして、このことこそが人間関係を難しくしていると言ってよいでしょう。


人はみな違う視点でものを見ます。


そして、私たちはまったく異なる期待を抱く相手と付き合わなくてはなりません。


さて、今度は逆に、自分に自信がないため、相手に気に入られるために変わろうとした
ことはありませんか?


人は誰かを自分より上に見ると、相手の考えを自分に取り入れようとします。そして
こんなふうに考えるのです。

「私は本来、こうあるべきだ、こうすべきだ、こうするはずだった」


それと同時に、相手の価値観に従って生きようとするものの、まだ自分の価値観もある
ため、心の中で葛藤が生じます。


このように、人は道徳的なジレンマと義務を抱えて生きているのです。


あるいは、相手にのぼせ上がって崇めるのではなく、憤りを感じて相手を侮ることもあり
ます。


例えば、通りを歩いていて、ホームレスの人を見かけたとします。あなたはその人を避
けて歩き、その人が自分より劣っていると思うでしょう。この場合、相手を高く評価せず、
低く見ているわけです。つまり、相手の価値観を受け入れず、自分の評価を押しつけてい
るのです。そして、こう思うのです。


「彼は仕事につくべきだ。私に金をせびるのはおかしい。もっと社会に貢献しなくてはな
らないのに!」


このときあなたは、相手が根本的にはどんな存在なのか、彼なりに社会に貢献しているこ
とについて目を向けません。

こうしたことを、あなたはこれまで何度してきたでしょうか?

相手の考えに自分が従う「べき」とか、自分の考えに相手が従う「べき」と思っている限り、
あなたはエネルギーを無駄に費やしていることになるのです。

-----------------------------

いかがでしたか?


なかなか興味深い指摘だと思ったのではないでしょうか?


相手に自分の価値観を押し付けてはいけない。そして、自分が相手の価値観に従って生きる
こともできない。


だとしたら、人間関係を築くための秘訣は、相手の価値観を知り、自分の価値観を知って
それを上手く摺り合わせるのが賢明ということになりますね。


では、どうすれば相手の価値観を知ることができるのでしょう?


また、どうすれば自分の価値観を知ることができるのでしょう?


その方法を詳しく説明したのが、『バリューディターミネーション』というDVD教材です。


この教材、4月下旬に一度販売したことがあるのですが、告知後、わずか一週間足らずで
500セットが完売になりました。

http://www.forestpub.co.jp/vd/


完売後も多くの人から再販を望む声があったので、限定500セットということで再販をさ
せていただいたのですが、それもまた完売間近になっています。


しかも、今なら・・・というか、7月10日までに申込むと、7,000円の割引価格で購入で
きます。


といっても、その日までまだ在庫があれば・・・ですが。。。

http://www.forestpub.co.jp/vd/


本当に素晴らしい内容のDVDです。


心からお勧めします。

http://www.forestpub.co.jp/vd/



岩元貴久